消火設備のQ&A
消防設備に関するよくある質問を、Q&A形式でお応えします。

  • 消防設備の保守点検はいつ実施すればよいのですか?
  • 消防法により6ヶ月毎(年2回)の点検をする必要があります。消防署への書類提出も必要になります。ご質問等がありましたらマルワ防災までご連絡ください。
  • 消防署への届出はいつするの?
  • 特定防火対象物は1年に1度、
    その他の防火対象物は3年に1度の報告が必要です。
  • 消防訓練の立会いをお願いできますか?
  • マルワ防災では消防訓練の立会いもお請けしておりますのでお気軽にご連絡してください。これまでも様々な施設をはじめ、ビルやマンション、企業様などの消防訓練に立ち合わせていただいております。必要であれば訓練用の消火器などもお貸し出来ます。
  • 保険には加入していますか?
  • マルワ防災では「消防用設備等保守業者賠償責任保険」に加入しております。
    ご安心してご相談ください。
  • 古い消火器を廃棄できますか?
  • 消火器の内部には高い圧力がかかっているものがあります。長期間放置してしまい容器が腐食状態のものは、破裂する可能性もありますので衝撃を与えたり、一般廃棄物として廃棄することは危険な行為です。まずはマルワ防災までご相談ください。
  • 消火器ってどれくらいもつの?
  • 設置場所により違いがありますが、正しい維持管理をした場合で8年が耐用年数だといわれています。耐用年数を経過したものは早めの交換をおすすめいたします。